植生学会誌は、植生学会の会誌で、原著論文、短報、総説などが掲載されます。植生学会が発足した1996年に第13巻1号が発刊され、以降1年に2冊ずつ(6月・12月)刊行が続けられています。
1995年以前は、「群落研究」というタイトルで、植生学会の前身である群落談話会の会誌として刊行されていました。「群落研究」は1984年から1995年にかけて、1号から12号まで刊行されました。
なお、植生学会誌の全ての論文はJ-STAGEで公開しています。



「植生学会誌」目次

第32巻 第2号 2015/12 (在庫あり)
原著論文
佐藤 雅俊:釧路湿原周縁にみられる湧水辺植生……69
石川幸男・矢部和夫・山岸洋貴:石狩低地帯南部ウトナイ湖北西岸におけるハンノキの定着と林分の成立過程……81
黒田有寿茂・石田弘明1・岩切康二・福井聡・服部保:屋久島低地部のスギ人工林,照葉二次林,照葉原生林における種組成および種多様性の比較……95

短報
星野義延・根本真理・松波敦・村松篤・小西道子:刈り取り管理の変更が河川堤防草原のオニウシノケグサの被度と出現頻度に与えた影響……117
石田弘明・黒田有寿茂・服部保:西宮神社の社叢として保全されている照葉人工林の種組成の特徴……123

追悼文……131

学会記事……133
第32巻 第1号 2015/06 (在庫あり)
原著論文
村松弘規・冨士田裕子:エゾシカが釧路湿原の高層湿原植生に及ぼす影響……1
加藤ゆき恵・冨士田裕子:大雪山高根ヶ原南部における遺存種ムセンスゲが生育する湿原の植生と微地形……17
鈴木康平・上條隆志・Undaramaa JAMSRAN・小長谷有紀・田村憲司:モンゴルの森林ステップと典型ステップにおける耕作放棄地の植生回復……37

短報
Kawada, K., Tsendeekhuu, T., Narantuya, N., Kurosu, M., and Nakamura, T.:Stand quality assessment using a modified stand quality index in Mongolian steppe……49
南野拓也・高嶋敦史・吉田茂二郎・石井弘明:ヤクスギに着生する木本植物群落の動態……57

学会記事……64 
第31巻 第1号 2014/6 (在庫あり)
原著論文
楠瀬 雄三・石川 愼吾: 米子市弓ヶ浜の離岸堤によって再生した海浜における海浜植物の分布特性……1
森定 伸・山崎 道敬・能美 洋介・波田 善夫: 開析溶岩台地における斜面上側の地質が花崗岩域の植生に及ぼす影響……19
若松 伸彦・篠塚 幸子・内藤 佳弘・安達 勝一・武生 雅明・中村 幸人: 多摩川中流域における2007年台風9号による増水前後の植生変化……37
石田 弘明・高比良 響・服部 保・武田 義明: 扇ノ山における断片化したブナ林の樹林面積と種多様性,種組成の関係……51

短報
島田 和則・勝木 俊雄・岩本 宏二郎・大中 みちる: 東京多摩地方南西部の都市近郊林における植物相の変遷―50年間のフロラリストの比較-……71
冨士田 裕子: 荒廃した泥炭地湿原での地盤掘り下げによる植生再生試験……81
鈴木 晴美・吉川 正人・星野 義延: 多摩川扇状地の農業水路における水生植物の分布……95

学会記事……105
第30巻 第1号 2013/6 (在庫あり)
原著論文
吉川正人・泉  団・星野義延:冬季に火入れ管理される栃木県箒川の河辺草原植生の組成的特徴……1
中西弘樹:九州北部および西部における漂着種子起源の実生集団から見た海流散布……17
長谷川奈美・星野義延・原慶太郎・鎌形哲稔・中尾勝洋: 高分解能衛星データを用いた森林タイプ判別―佐倉市の里山地域を例として―……25
大橋春香・野場 啓・齊藤正恵・角田裕志・桑原考史・閻 美芳・加藤恵里・小池伸介・星野義延・戸田浩人・梶 光一:栃木県南西部の耕作放棄地に成立する植物群落とイノシシSus scrofa Linnaeusの生息痕跡の関係……37
石田弘明・黒田有寿茂・栃本大介・江間 薫: 兵庫県北部の棚田,放棄棚田,圃場整備水田における畦畔法面草原の生態的特性の比較……51

短報
Kuroda, A., Ishida, H., Hashimoto, Y., Takeda, Y., Tamura, K., Iwakiri, K., Wu, S., Iwatsuki, K. and Hattori, T.: Impacts of human activities on species diversity, species composition and cover of pteridophytes: A comparison of natural evergreen broad-leaved forests and secondary deciduous broad-leaved forests in south Yunnan, China……71
 
学会記事……83
第29巻 第1号 2012/6 (在庫あり)
原著論文
石田弘明・山名郁実・小舘誓治・服部 保: 淡路島の森林伐採跡地に分布する外来木本ナンキンハゼ群落の生態的特性と成因……1
志津庸子・曽出信宏・八代裕一郎・小泉 博・大塚俊之: 落葉広葉樹林皆伐後の初期遷移における林分構造の変化……15
服部 保・南山典子・栃本大介・石田弘明・黒田有寿茂: 八丈島における照葉樹林の成立要因-特に土地利用について-……27
 Saito, T.I.: Miscanthus sinensis community as an indicator for forecasting tree regeneration on abandoned skislopes in the lowland of Hokkaido, northern Japan……41
石田弘明・服部 保・黒田有寿茂・橋本佳延・岩切康二: 屋久島低地部の照葉二次林に対するヤクシカの影響とその樹林の自然性評価……49

学会記事……73
第27巻 第2号 2010/12 (在庫あり)
第27巻 第1号 2010/6 (在庫あり)
原著論文
中西弘樹: 九州北部における島嶼偏在植物の分布と生態……1
植村 滋・高田恵利・ 中村隆俊:釧路湿原広里地区の矮生ハンノキ群落の構造と養分利用特性……11
島田和則・福嶋 司: 都市林の変遷からみた先駆性高木イイギリIdesia polycarpa Maxim.の動態……21

短報
服部 保・栃本大介・南山典子・橋本佳延・藤木大介・石田弘明: 宮崎県東諸県郡綾町川中の照葉原生林におけるニホンジカの採食の影響……33
 
学会記事 ……43
第26巻 第1号 2009/6 (在庫あり)
原著論文
Ohmori, T., Yamamura, Y. and Hori, Y.: Distribution patterns of Myrica gale var. tomentosa and its relationship to microtopography in the Ozegahara Mire, central Japan. ……1
岡 浩平・吉﨑真司・小堀洋美: 静岡県遠州灘海岸における海浜植物5種の実生の発生と定着 ……9
石井浩之・中田 誠・加々美寛雄・平 英彰: 長野県黒姫山の亜高山帯に成立する高山性植物群落の立地条件 ……21
杉村康司・沖津 進: 筑波山のスギ・ヒノキ人工林におけるコケ植物,シダ植物,顕花植物の分布と微地形との関係 ……33
服部 保・栃本大介・南山典子・橋本佳延・澤田佳宏・石田弘明: 九州南部の照葉樹林における維管束着生植物の種多様性および種組成 ……49
 
書評……63
学会記事……64
第25巻 第2号 2008/12 (在庫あり)
第25巻 第1号 2008/6 (在庫なし)
第24巻 第2号 2007/12(在庫あり)
原著論文
服部 保・栃本大介・岩切康二・南山典子・橋本佳延 : 宮崎県綾町川中の照葉樹林における着生植物の種多様性……73
持田 誠・冨士田裕子・秦 寛 : 北海道静内地方における北海道和種馬林間放牧地の種組成……85
 Maesako, Y., Nanami, S. and Kanzaki, M. : Spatial distribution of two invasive alien species, Podocarpus nagi and Sapium sebiferum, spreading in a warm-temperate evergreen forest of the Kasugayama Forest Reserve, Japan.……103
小山浩正・今 博計・紀藤典夫 : ブナ林内におけるブナ稚樹の空間分布と他樹種の樹冠との関係……113
大橋春香・星野義延・大野啓一 : 東京都奥多摩地域におけるニホンジカ(Cervus nippon)の生息密度増加に伴う植物群落の種組成変化……123
原 正利・関 剛・小澤洋一・鈴木まほろ・菅野 洋 : 分布北限域におけるイヌブナの生態地理……153
 Ito, H., Ito, S., Matsuda, A., Mitsuda, Y. and Buckley, G.P. : The effect of micro-topography on habitat segeregation and tree species diversity in a warm temperate evergreen broadleaved secondary forest in southern Kyushu, Japan……171

学会記事……183
第24巻 第1号 2007/6 (在庫あり)
原著論文
野田 浩・吉川正人・辻 誠治・平中晴朗・福嶋 司 : コナラ-ヤマブキ群集:沖積砂礫地に成立する河畔林群落……1
 Nakanishi, H., Nakanishi, K. and Takaki, A. : Local variation and population diversity of Hibiscus hamabo (Malvaceae)……19
 Miyajima, Y., Sato, T. and Takahashi, K. : Altitudinal changes in vegetation of tree, herb and fern species on Mount Norikura, central Japan……29
松村俊和・服部 保・橋本佳延・伴 邦教 : 北摂地域の萌芽林における常緑植物の植被率と種多様性・種組成との関係……41
 Ito, S., Ohtsuka, K. and Yamashita, T. : Ecological distribution of seven evergreen Quercus species in southern and eastern Kyushu, Japan……53

資料・報告
久保満佐子・川西基博 : 山梨県本栖湖岸の治山堰堤における森林土壌を用いた緑化の施工事例……65
 
学会記事……71
第23巻 第2号 2006/12 (在庫あり)
第22巻 第2号 2005/12 (在庫なし)
原著論文
Ishida, H., Hattori, T. and Hashimoto, Y. : Comparison of species composition and richness among primeval, natural, and secondary lucidophyllous forests in southeastern Kyushu, Japan.……71
川西基博・石川愼吾・三宅 尚・大野啓一 : 四国のサワグルミ林における林床植生の種組成と微地形……87
阿部聖哉・梨本 真・松木吏弓・竹内 亨・石井隆志 : GISと分類木を用いた林床ササ被覆度の予測と地図化……103
冨士田裕子・井上 京 : 札幌市篠路湿地の植生および水文環境の現状と保全について……113
澤田佳宏・津田 智 : 日本の暖温帯に生育する海浜植物14種の永続的シードバンク形成の可能性……135

短報
Takahashi, K., Nagano, S. and Maruta, E. : Relationships between vegetation cover and seedling distribution of the alpine dwarf pine Pinus pumila on Mt. Norikura, central Japan……147
書評……153
学会記事……156
第22巻 第1号 2005/6 (在庫なし)
原著論文
Ishida, H., Hattori, T. and Takeda, Y. : Comparison of species composition and richness among primeval, natural, and secondary lucidophyllous forests on Tsushima Island, Japan.……1
伊藤 哲・野上寛五郎 : 屋久島低地におけるヤクシマサルスベリを含む渓畔林の種組成と立地環境……15
三上光一・小池文人 : 亜熱帯海洋島における木本種のニッチ幅とニッチ重複……25
服部 保・南山典子・松村俊和 : 猪名川上流域の池田炭と里山林の歴史……41
澤田佳宏・津田 智 : 日本の暖温帯に生育する海浜植物14種の海流散布の可能性……53

短報
津田 智・澤田佳宏・安立美奈子・津田美子 : 岩手県久慈市における1983年の山火事による落葉広葉樹林焼失地の植生……63
学会記事……69
第21巻 第1号 2004/6 (在庫なし)
原著
Yamato, M., Asami K., & Takeda Y. :  Phytosociological study of semi-natural grasslands in the Ryukyu Islands……1
 川西基博・崎尾 均・大野啓一 :  奥秩父大山沢のシオジ-サワグルミ林における林床植生の成立と地表攪乱……15
和田美貴代・菊地多賀夫 :  上高地梓川氾濫原におけるハルニレ実生の発生と定着……27
蛭間 啓・福嶋 司 :  ブナ帯に出現する広葉草本種の生育立地の地理的差異……39
学会記事……51
第20巻 第2号 2004/2 (在庫あり)
原著
浅見和弘・影山奈美子・伊藤尚敬 : 三春ダムの試験湛水が斜面の植物群落の組成に与えた影響……71
斉藤 修・星野義延・辻 誠治・菅野 昭. : 関東地方におけるコナラ二次林の20年以上経過後の種多様性及び種組成の変化……83
寺岡安里・中須賀常雄・金子隆之・加藤 剛・神崎 護・渡辺弘之 : 南西諸島におけるサキシマスオウノキの分布とハビタット特性……97
池田浩明・原田直國・西村誠一・伊藤一幸 : 水田周辺の湿性植生が代かきによって流出した懸濁物質を捕捉する機能……111
松岡 淳・佐野淳之 : 鳥取市域における千代川の氾濫とエノキ・ムクノキ林の成立……119

学会記事……129
第20巻 第1号 2003/6 (在庫なし)
原著
池田正・大野啓一 : 本州中部太平洋側におけるブナ林の種組成と気候および地質条件との関係……1
Nakagoshi, N., Angara, E. V. & Nehira, K. : Species composition through twenty years post-fire succession on Etajima Island, southwestern Japan……17
服部 保・浅見佳世・小舘誓治・石田弘明・南山典子・赤松弘治 : 宮崎県綾町川中における微地形条件に対する照葉樹林構成種及び種多様性の分布……31
大塚俊之・後藤厳寛・杉田幹夫・中島崇文・池口 仁 : 富士山北麓剣丸尾溶岩流上のアカマツ林の起源……43
 Kojima H., Mariko, S., Nakamura, T. & Hayashi, I. : Bud burst process and late-frost experiments on Fagus crenata and Quercus mongolica ssp. crispula……55

短報
Takahashi K : Difference between evergreen conifer and deciduous hardwood trees in suppressing the growth of Abies sachalinensis understory trees……65

学会記事……69
第19巻 第2号 2002/12 (在庫あり)
原著
西尾孝佳・一前宣正・子小景玉・劉 小京・但野利秋 : 中国黄淮海平原の塩類集積地における植生を指標とした春播きコムギ(Triticum aestivum L.)の収量評価……73
石田弘明・戸井可名子・武田義明・服部 保 : 大阪府千里丘陵一帯に残存する孤立二次林の樹林面積と種多様性,種組成の関係……83
菊池亜希良・恩田裕一・中越信和 : 湧水湿地の植生配分に及ぼす地下水流動の影響……95
杉村康司・沖津 進 : 筑波山の森林の林床における蘚苔類の種多様性と上層木および落葉,岩との関係……113

短報
津田 智・後藤 晋・高橋康夫・笠原久臣・澤田佳宏・安島美穂 : 北海道中央部の針広混交林における山火事から87年が経過した森林群落の植生…… 125

学会記事……131
第19巻 第1号 2002/6 (在庫あり)
原著
紺野康夫 : イブキザサが共存種に与える競争排除効果(英文)……1
周 進・内藤和明・高橋佳孝 : 本州西南山地における放棄放牧草地からの二次植生と遷移(英文)……11
大塚俊之・木部 剛・鞠子 茂・小林和彦・足立龍晴・小泉 博 : FACEシステムを利用した野外での水田雑草群落へのCO2施肥効果(英文)…… 25
前迫ゆり : 土中営巣性海鳥生息地におけるタブノキ実生の初期生長……33
石川幸男・沖津 進 : 中国東北部の発達途上の針交混交林におけるチョウセンゴヨウの更新と成長……43

短報
岡本智伸・中村未樹・椛田聖孝・王 昱生 : 中国東北部ステップにおける採草利用下のArundinella hirta群落の種構成(英文)……55

資料
前迫ゆり : 春日山原始林と草食保護獣ニホンジカの共存を探る……61

学会記事……69
第18巻 第2号 2001/12 (在庫なし)
第18巻 第1号 2001/6 (在庫あり)
第17巻 第2号 2000/12(在庫あり)
第17巻 第1号 2000/06(在庫なし)
第16巻 第1号 1999/06(在庫なし)
第15巻 第2号 1998/12(在庫あり)
原著
野嵜玲児・守屋恵美・佐野夏江 : 東播磨南部におけるススキ-ウンヌケ型二次草原の植物社会学的研究……79
阿部聖哉・奥田重俊 : 本州中部の山地河畔におけるヤシャブシ群落の分布と組成……95
齋藤信夫 : 青森県津軽半島のミズナラ林の種組成と分布傾向……107
土谷彰男・根本正之 : ブラジル北東部半乾燥内陸地域における乾季落葉性有刺潅木林の植生回復……117
小林圭介・名迫素代・森本幸裕 : 大津市の植生に基づいた自然景観と自然環境の評価……125
中村 徹・郷 孝子・李 永宏・森本幸裕・林 一六 : 内蒙古草原における放牧圧にともなう種組成の変化に関する実験的研究……139

短報
渡辺幹男・榊原洋子・櫛田俊宏・神崎 護・市川雅美・丸山由加理・内藤敬江・森 春江・溝口 忍・山倉拓夫・芹沢俊介 : 加重平均法によるタンポポ地図の作成……147
第15巻 第1号 1998/06(在庫あり)
第14巻 第2号 1997/12(在庫あり)
第14巻 第1号 1997/06(在庫あり)
第13巻 第2号 1996/12(在庫あり)
第13巻 第1号 1996/07(在庫あり)