刊行物

「植生学会誌」を年に2回発行しています.また,情報誌「植生情報」を年に1回発行しています.

定期刊行物

植生学会誌 Vegetation Science

植生学会の会誌で、原著論文、短報、総説などが掲載されます。植生学会が発足した1996年に第13巻1号が発刊され、以降1年に2冊ずつ(6月・12月)刊行がつづけられています。1995年以前は、「群落研究」というタイトルで、植生学会の前身である群落談話会の会誌として刊行されていました。「群落研究」は1984年から1995年にかけて、1号から12号まで刊行されました。
目次:植生学会誌群落研究
バックナンバーの販売も行っています。

なお,植生学会誌は,J-STAGEで全ての論文を公開しています.


1.jpg

植生情報 Vegetation Science News

「植生情報」は植生学会の情報誌で、解説・意見、資料・報告などが主に掲載されます。1997年に第1号が発刊され、以降、1年に1冊ずつ(3月)刊行がつづけられています(目次)。

バックナンバーの販売も行っています。


2.jpg

書籍

震災特集

植生情報 第18号」(植生学会)に掲載された「特集 東日本大震災復興プロジェクト報告」を書籍化し、被災した海岸域で復旧・復興事業や環境保全活動を進めていらっしゃる行政機関、市民団体、教育施設などに配布しました。
これにより、大震災直後から東日本の太平洋岸で継続されてきた調査・保全活動の成果を一括して閲覧いただくことが可能になりました。
「海岸域の植生・自然環境の特性や重要性」について理解を深めていただくとともに、「自然環境に配慮した復興の実現」に活用いただけるものと確信するところです。
作成した300部の書籍については、すでに在庫がなくなってしまいましたが、掲載した報文はすでにPDF化され、植生学会のウェブページの「特集: プロジェクト報告」からダウロード可能です.是非ご覧下さい.

書籍の概要
 植生学会編集委員会・企画委員会編(2014)
 東日本大震災による津波が海岸植生に及ぼした影響:再生と保全に向けて.
 植生学会,東京. 62ページ 
 ISBN:978-4-906955-29-9
 発行日:2013年3月31日
 印刷:勝美印刷株式会社



cover.jpg